2017年10月4日

今日は10月4日ですね。10月4日は天使の日です。単純な語呂合わせのように思えますが天使の日と制定されたのは2000年らしいです。意外と最近。しかも制定者はトリンプ。そして、今日はわたしにとってとても大事な日です。オタクにとって大事な日と言えば推し…

「思い出になった僕らを思い出して」

もうこのブログオタクメモになりつつある。連携してる意味あるのか?最初はオタクとアイドル考察みたいなこと書いてたんですが、いま論じたいネタもないんですよね。本人達に会う日が本当に差し迫っているから冷静に考えられないというのもありますが。さて…

自分の、自分による、自分のためのオタク活動

貢ぎ癖があると言われることが多いです。本当にそんなつもりは無いですし、そもそも貢ぐって言えるほどお金使ってないですし、頭おかしい量のCDを買ったりしませんし、普通のオタクだと思うんですけどね。確かに機嫌がいいと人にお金あげたがる節はあるんで…

物語の主人公は誰か?

コミュ障オタク、口を開けばオタクの話しかしないので今日もオタクの話をします。この間までオタクとアイドルの間に存在する愛は仮想通貨みたいなものという前提でエントリーを書いていたんですが、件の本国3日間の間にそのアイドルにその考えを根本から揺る…

ブスは記憶に残らない

私事(?)ですが推しグループのツアーが始まりました。というかもう本国3日間は終わって来週にはさいたまスーパーアリーナという大舞台に立ちます。困った。来月くらいのつもりでいました。見た目体重1tくらいあるし、顔メチャメチャブスだし、心構えもでき…

オタクが推しを殺すということ

アイドルに限らずですが、ファンと総称される人間の集まりの中では必ず「にわか」と呼ばれる層が存在します。にわかの程度は人によって違い、一概にこういったファンはにわか、と定義付けるのは難しいですが、簡単に言うと「一時的なファン」という意味です…

期待するオタクとその妄言

「私たちが握りあってる手を離さず、今までのようにお互いだけを見つめて信じながら永遠にいよう」この文章、韓国のオタクが推しグループに向けて書いた手紙の中の一文なんですけど、はじめて読んだ時からこのフレーズが頭から離れないんですよね。こういう…

エンジョイオタクライフ

エントリー読み返したら激重オタクでちょっと笑ってしまった。推しと言語が違ってよかったと思いました。ここまで書いて何書こうかと考えていたのですが、じゃあ言語の話をします。今の推しは国が違って、わたしが語学を大して習得できていないうえ知識もな…

現場を消化試合だと思いたくない

最近思ったけど現場って好きだから行く、それ以外の余計な感情はなくていいんですよね。見栄張るためでもなければ義務感でもないし、追ってる自分に酔ってもいけない。簡単なことなはずなのにどんどん難しくなっていってるような気がします。ダメオタク!見…

推しに〇〇して欲しい

5ヶ月くらい前、オタク友達に「1つだけ頼めるなら推しに何をしてほしい?」と聞かれたんです。その時はなんにも頼みたいことがなくて、「別に生きてるだけでいいかな〜」とか趣旨に沿ってない回答をしたんですけど、最近はそれが正しく答えで、わたしが推し…